ニュース&お知らせ

一覧に戻る

2019/09/19 台風対策について



本日も弊社ホームページをご覧頂き、誠に有難うございます。
営業アシスタント社員がお送り致します。


誠に勝手ながら、弊社は9月8日から9月11日まで、秋季休暇を
頂いておりました。
その間に台風15号が関東を直撃。
緊急のご連絡がつながりづらくなってしまい、ご迷惑をおかけし
ましたことをお詫び申し上げます。
 
また、被害に遭われた地域の皆様へ、心よりお見舞い申し上げま
す。1日も早い復旧をお祈りしております。
 

 
私自身賃貸マンションに住んでおり、これまで特段対策など何も
気にしていなかったのですが、今回の台風を受けて、賃貸物件で
できる台風対策を見直してみました。
 
・ベランダ
 ①置いてあるものはすべて室内に片付けましょう。風に煽られ
 窓にぶつかり割れる、また、飛んで行ってしまい付近の住人に
 被害が及ぶことがあります。
 お部屋に入れられないものは、寝かせてベランダの柵などに紐
 でくくりつけておきましょう。
 
 ②洗濯機がある場合は、飛ばされないよう水を入れて重くして
 おく。飛ばされてしまいそうな部品はガムテープなどで本体に
 固定しましょう。ブルーシートなど、破れにくいものは風で膨
 らみ煽られてしまうのでかえって危険な場合がありますので注
 意です。
 
 ③排水溝の掃除をしておきましょう。つまっていると大雨でベ
 ランダに水があふれてしまいます。
 
・窓
 ①外からの飛来物でガラスが割れるのを防ぐため、網戸がつい
 ている場合は網戸をしっかり締めましょう。雨戸が無いお部屋
 は、ガムテープを×のように貼ることで窓の補強、飛散防止に
 効果がありますが、綺麗に剥がせないと退去時に思わぬ修繕費
 用が請求される場合がありますので、お気を付け下さい。
 
・その他
 ①特に1階にお住まいの方は、床上浸水に備えてコンセントに刺
 さっている家電は電源を抜き、なるべく高い場所に置いておきま
 しょう。
 
 ②ポストに入っている郵便物は全て出しておきましょう。濡れた
 り風で飛ばされてしまいます。
                   
 
お部屋に関することでの対策を少し上げましたが、勿論断水や停電
に備えて食料やお水、懐中電灯、携帯の予備バッテリーなど、いざ
という時の準備も忘れずに。
警報が出てからでは遅いので、台風の進路予想を事前に確認し、前
もっての準備を心がけましょう。
 
 

~我々インテリジェンス・ネットワーク一同は、
皆様の暮らしの安全にも配慮した情報の収集、
発信を心がけて日々学んで参ります~

 

ページの先頭へ

一覧に戻る