INTグループのご紹介

  • ご挨拶
  • 経営理念
  • 会社概要
  • 沿 革

INTグループ

ご挨拶

夢空間のご提供に向けて信頼のおけるパートナーであり続けること

私が「夢空間のご提供」を社是とするINTグループが創業して今年5月1日で早31年目に入ります。この象徴的な社是を皆様に良い影響をあたえるよう実現していくために、INTグループは質の高い人材の確保とその教育に全力を注いでまいりました。

単なる不動産管理を超えて、お客様がもっていらっしゃる空間を演出し、かつその空間が存在するコミュニティーへの社会的貢献を果たすこと、INTグループの社員はお客様一人一人の要望を満たすだけでなく、地域や地球環境への提案も考え、日々業務を行っております。

そしてその結果、従来業務であった賃貸物件の管理を質・量ともに充実させていくことのみならず、お客様をとりまく環境としての建物(大規模構造物)全体のシステム、そしてその建物が形成するコミュニティー全体のプランニング・施工という方向へとINTグループの仕事は広がっていきました。

特に近年では、横浜市の様な大都市の一人勝ちではなく、都市に水を供給している水源林の整備や地球温暖化対策、過疎化する水源地自治体の活性化も考慮したビジネススタイルの構築にも取り組み、森林資源(木材)利用を目的に木造建築を大切にした「ぬくもり」のある街並みの都市計画や、森林保全と水資源の環境整備、木質住宅・大規模木質建築物の提案など、環境事業にも積極的に取り組んでおります。

また、不動産業・建築業界の経営環境の変化に対応すべき不動産金融商品との連携を行い新たなビジネスモデルとして環境ファンド事業(クラウド+ファンド商品+フィンテック機能の融合)の考案にも目を向け、それらのコンテンツを日々進化することで、環境への貢献とお客様の不動産事業へのお手伝いを確保すべき次世代型コンセルジュサービスを第一に考えた未来の環境配慮型ビジネスモデルの実現へと日々奔走しています。

このようなより社是に近い具体的な成果を近年産み出すことができたのも、社是に賛同いただき、そのうえで我々をパートナーとして信頼し仕事を任せていただくと同時に、ご指導をしていただいたお客様のおかげだと社員一同を代表し感謝の気持ちでいっぱいです。

私とINTグループの「夢」はお客様の空間が夢見る「夢」であり、またその空間同士が互いに形成するより大きなコミュニティーが抱く「夢」でもあります。

私は30数年前にひと粒の芽を出した「夢」がINTグループを通してお客様の手により若枝へと育ち、また今も成長しつづけていることに誇りをもつと同時に、これらを次世代へも繋ぐ事を念頭に、より一層の努力をもってお客様の夢・コミュニティーへとその「夢」を繋げていく所存でございます。どうか今後も一層のご愛顧を心からお願い申し上げます。

株式会社インテリジェンス・ネットワーク代表取締役菅沼等

ページの先頭へ